谷津整骨院はクリニックとの連携により最適な治療をご案内出来ます

施術ブログ

ひざ痛

ゴルフでの膝痛に対する対処方法 谷津 習志野 津田沼

  1. ホーム
  2. 施術ブログ
  3. ひざ痛
  4. ゴルフでの膝痛に対する対処方法 谷津 習志野 津田沼
2020.05.30

ゴルフでの膝痛に対する対処方法 谷津 習志野 津田沼

こんにちはBody Care Lab谷津整骨院 橋本です

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は膝痛、ひざ痛についての話です。

ゴルフをしたい!!
だけど膝が痛くて満足にプレー出来ない!!


先日父とゴルフに行ってきました。
そこで父は始まる前から
「膝の調子が悪い」「スコアが悪いのは膝をかばうからだ」
と言っていました。


膝が痛い方は同じような思いをお持ちではないでしょうか?
好きな事を満足にプレー出来ないのは辛いですよね。。。

そんな方へ今日はラウンド前のストレッチとサポート方法のご紹介をします。


まず、

膝は曲がる事が大事ですが、しっかり曲げるためには
完全に膝を伸ばす事が必要です!

膝を伸ばす(もも裏を伸ばす)ストレッチを行いましょう。

やり方は簡単!!
写真のように


①足をあげてまっすぐに伸ばす
②身体を前に倒す
③もも裏が伸びたところで15秒ほどキープ
④3回ほど繰り返す
ポイントは左手で押さえている内側の筋肉を伸ばすことです!

プレー前と後に行ってください。
毎日やるとより効果的です!


次にサポート方法ですが

一般的にサポーターを勧められると思いますが

「市販されているサポーターは合わない」とか、
「運動中は蒸れて暑い」とか
で通常のサポーターでは満足いく物が見つからない方、


そんな方へおススメするのがこの方法です。
まずはストッキングなど伸び縮みする厚めのひも状の物をご用意ください。

決して履くわけではありません。。。


それを写真のように
https://yatsu-seikotsuin.com/files/medias/blog/IMG_0958.JPG





膝のお皿の上下と膝の後ろで8の字にして巻き付けてください。
これだけで膝の安定性が上がります。

写真ではゴムのバンドを使っています。

たったこれだけで歩くのが楽に感じるはずです。
きつく感じたら緩めてOKです!

ぜひお試しください!!


当院では膝の治療はもちろんの事、生活上の悩みやどうしていきたいかの希望などもしっかりお伺いして施術をしていきます。


膝痛でお悩みの方、ぜひ当院の施術を受けてみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。


BCL谷津整骨院
090-9102‐1280
完全予約制